原材料で選ぶ無添加ドッグフードランキング!安全な製品はコレ!

無添加ドッグフードランキング

このサイトではさまざまなドッグフードを原材料の面から徹底的に評価しています。

ドッグフードの中には評判は良いものの、原材料面から見てみるとサッパリという製品もあります。

本当に良い製品を紹介するために、これまでに評価してきたドッグフードをランキング形式にしてまとめてみました。

コストもドッグフードを評価する上で大切なポイントなので、品質・コスト共に優れた製品だけをランキングにランクインさせています

この記事を読んでくださる方のドッグフード選びの際に参考になれば嬉しく思います。

失敗しないドッグフードの選び方

ランキングを発表する前に、簡単にですがドッグフードを選ぶ際に重視するべきポイントを紹介しておきます。

【ドッグフードを選ぶ際に重視するべきポイント】

  • 品質の高い肉が主原料のドッグフードを選ぶ!
  • 合成添加物を含まないドッグフードを選ぶ!
  • アレルギー対策がされているドッグフードを選ぶ!
  • 価格が安いかどうか?
  • 公式の販売サイトから直接購入できるか?

ワンちゃんのためにもランキングを単純に信じるのではなく、自分の目でもドッグフードの品質を確認し、納得してから購入をするようにしましょう!(このサイトのランキングを信頼してもらえることはもちろん嬉しいことですが(笑)

1.品質の高い肉が主原料のドッグフードを選ぶ!

ワンちゃんは肉食なので、ドッグフードの主原料に品質の高い肉類が使われているものを選びましょう!

なので、ドッグフードを選ぶ際にはまず原材料表記をチェックして、肉類の量と品質を確認することが大切です。

主原料にとうもろこしなどの穀類を使っているドッグフードも多いですが、こういったドッグフードは論外です。

2.合成添加物を含まないドッグフードを選ぶ!

安全なドッグフードをワンちゃんに与えることを希望するのであれば、合成添加物が不使用の無添加ドッグフードを選ぶべきです。

ドッグフードの中には毒性のある合成添加物が使われていることがあります(例えばBHAやBHTなど)

合成添加物は原材料費が安くて強力な酸化防止効果がありますが、ワンちゃんに悪影響を与えるものも多いので注意しましょう!

3.アレルギー対策がされているドッグフードを選ぶ!

人間と同様にワンちゃんもアレルギーを持つことがあります。

ということで、ワンちゃんがアレルギーを持ちやすい原材料が使われているドッグフードは避けるようにしましょう!

ワンちゃんがアレルギーを持ちやすい原材料は「とうもろこし・小麦・大豆・乳製品・牛肉・豚肉」などです。

原材料にこのような成分を含んでいる場合には、そのドッグフードは避けるようにしましょう!

4.価格が安いかどうか?

品質の高いドッグフードの価格が高くなるのは当然ですが、品質の高さと価格には適正なバランスがあります。

つまり、品質が良くてもその品質に対して価格が高すぎるドッグフードはダメということですね。

ドッグフードは毎日使い続けることなので、価格もドッグフードを評価する上で重要なことです。

ドッグフードを選ぶ際には、品質に対して適切な価格を設定している商品を選ぶようにしましょう!

5.公式の販売サイトから直接購入できるか?

良いドッグフードは適切に利用しなければ、逆に危険なドッグフードになってしまう可能性があります。

合成添加物が使用されていない無添加ドッグフードは、酸化防止作用が弱いので保存方法が悪いとすぐに劣化してしまいます。

安全性の高いドッグフードが量販店などで販売されていない理由は、賞味期限が短く保存方法にも気を使わないといけないからです。

Amazonなどの通販サイト経由だと保存に問題がある場合があるので、せっかくの良いドッグフードが危険なドッグフードになってしまう場合もあります

なので、安全なドッグフードを購入する場合には、適切にドッグフードが保存されている公式販売サイトから直接購入することするようにしましょう!

原材料で選ぶドッグフードランキング!

カナガンドッグフード

カナガンサイトトップ

文句なしの最高品質、カナガンドッグフード!

カナガン画像カナガングラフ
参考価格 3,960円(公式販売サイト価格)
内容量 2.0kg
生産国 イギリス
肉類 ◎(骨抜きチキン生肉等)
穀類 ◎(不使用)
合成着色料 ◯(不使用)
酸化防止剤 ◎(マリーゴールド等)
総合評価 ★★★★★(25pt/25pt満点中)

穀類不使用のグレインフリードッグフードで、肉類の品質が非常に高いのが魅力の製品です。

使用している原材料は全て人間が食べられるものを使用していて、ワンちゃんにも安心して与えることができます。

穀類不使用であるため、消化器官が弱っているワンちゃんに使いやすいのも良いポイントですね。

もちろん、アレルギー対策も万全でワンちゃんがアレルギーを持ちやすい原材料はふくまれていません。

価格も他のプレミアムドッグフードと比較しても安く、品質・コスト共に最高クラスのドッグフード

販売ルートを公式サイト限定にしているというのも、高評価できるポイントですね。

欠点と感じる部分が全くない、完璧と言っても過言ではないドッグフードです。

▼カナガン公式販売サイトはコチラ▼
  カナガンチキン公式販売サイトへ⇒
アランズナチュラルドッグフード

NDFナチュラルサイトトップ

厳選された原材料が魅力、アランズナチュラルドッグフード

ナチュラルドッグフードの商品画像ナチュラルドッグフードレーダーグラフ
参考価格 3,960円(公式販売サイト価格)
内容量 2,000g
生産国 イギリス
肉類 ◎(生ラム肉)
穀類 ◯(玄米、全粒オーツ麦)
合成着色料 ◯(不使用)
酸化防止剤 ◎(ベジタブル・ハーブミックス等)
総合評価 ★★★★★(24pt/25pt満点中)

原材料に厳選された10種類の原材料を使用している、安全性の非常に高いドッグフード。

ワンちゃんにとって余計なものを排除して作られており、危険と思われる原材料は一切使われていません。

当然ながら、原材料は全て人間が食べることができるヒューマングレードの製品です。

穀類を含んでいる点がカナガンと大きく異なりますが、含まれる穀類が少ないのでワンちゃんの消化器官へのダメージはほとんどないでしょう。

なので、穀類を消化する能力が低いワンちゃんにも与えることができますね。

価格が安く、品質を守るために公式サイトからしか販売していないというのも評価できるポイントです。

アレルギー対策も十分にされていますが、穀類によるアレルギーが若干ながら気になるところですね(アレルギーは植物性たんぱく質の消化不良によって引き起こされるケースが多いです)

穀類不使用のカナガンドッグフードと比較すると、アランズナチュラルドッグフードは少しだけ見劣りを感じるので2位にランキングされています。

もちろん、アランズナチュラルドッグフードも非常に良いドッグフードなので、こちらを選んでも全く問題はないでしょう!

▼アランズナチュラルドッグフード公式サイトはコチラ▼

  アランズナチュラルドッグフード公式販売サイトへ⇒
ファインペッツドッグフード

ファインペッツトップ

お試し価格で気軽に購入、ファインペッツドッグフード

ファインペットドッグフード商品画像ファインペットレーダーグラフ
参考価格 2,095円(amazon価格参照)
内容量 1,000g
生産国 オーストラリア
肉類 ◎(仔羊肉、鶏肉等)
穀類 ◯(全粒大麦、全粒米等)
合成着色料 ◯(不使用)
酸化防止剤 ◯(ローズマリー抽出物等)
総合評価 ★★★★☆(22pt/25pt満点中)

オーストラリア産の安全な原材料にこだわりを持って作られているドッグフード。

原材料は全て人間の食べられるヒューマングレード品質のものを使用している安全性の高い製品です。

肉類としては、ラム肉・鶏肉・鮭肉など品質の高いさまざまな肉類を使っています

もちろん、合成添加物などは一切使われていません。

販売は公式サイトのみで価格が安いというのも良いポイントです。

他には、初回限定の格安のお試しサービス(1,000gが540円)があるのも利用しやすいポイントですね。

少々気になるのは穀類の含有量で、どれだけの穀類が含まれているのかが不明なのが若干評価を下げてしまうポイントですね(肉類が主原料であることは間違いないのですが)

また、唯一製品が購入できる公式サイトがカナガンドッグフードやアランズナチュラルドッグフードと比較して使いにくく情報量が少ないです。

安全性に関しては最高品質でオススメできる製品であることは間違いないですが、上の2つの製品と比較すると少しだけ見劣りを感じてしまいますね。

shop_btn kwsk_btn

まとめ

ランキングで紹介したドッグフードはどれも心の底からオススメできる品質を持った安全性の高い製品です。

また、コストパフォーマンスも抜群に良いので家計を圧迫することなく利用することができることも、強くオススメすることができる点ですね。

どれを選んで良いのか分からないという人は、まずはカナガンドッグフードを選ぶと良いのではないかと思います。

まずはカナガンドッグフードを利用してみて、ワンちゃんに合わなければ他のドッグフードに切り替えるようにすると良いでしょう。

カナガンドッグフードは肉食動物であるワンちゃんにとって理想的なグレインフリードッグフードですし、私も長年利用を続けている全てのドッグフードの中で最もオススメできる製品です。

また、ドッグフードを購入する場合は劣化した製品や並行輸入品を掴まされないようにするために、必ず公式販売サイトから購入するようにしましょう!

せっかくドッグフードにお金をかけるのであれば、本当に良い製品を選ばなければ意味がありません。

ドッグフードはワンちゃんにとって栄養を摂取することができる数少ない手段です。

健康に長生きできるように、ワンちゃんがしっかりと安全に栄養を摂取できるドッグフードを選んであげるようにしましょう!

下に1位にランキングしたカナガンドッグフードの公式販売サイトのリンクを置いておきましたので、もっと詳しい情報が知りたい人や購入を検討している人はご利用下さい。

▼カナガン公式販売サイトはコチラ▼
  カナガンチキン公式販売サイトへ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です