ピュリナワン(犬用)の評判を徹底評価!

ピュリナワンサイトトップ

ネスレ日本株式会社から販売されている「ピュリナワン」ドッグフードを原材料などから徹底評価していきます。

ピュリナワンはオンライン通販サイトのAmazonでの売れ行きが好調で、評判も良いドッグフードです。

ネット上の評判は良いようですが、原材料などからドッグフードを見た場合には品質や安全性に問題はないのでしょうか?

今回の記事では、原材料や成分などから「ピュリナワンドッグ ほぐし粒入り 成犬用 チキン」を徹底的に評価していきたいと思います。

ピュリナワンドッグフードのデータ

ピュリナワンの商品画像ピュリナワンドッグフードレーダーグラフ
参考価格 905円(amazon価格参照)
内容量 700g
生産国 アメリカ
肉類 (チキン、家禽ミール等)
穀類 (コーングルテンミール等)
合成着色料 ◯(不使用)
酸化防止剤 ◯(ミックストコフェロール)
総合評価 ★★★☆☆(12pt/25pt満点中)

ピュリナワンドッグフードの原材料

ピュリナワンドッグ ほぐし粒入り 成犬用 チキンの原材料の紹介・解説をしていきます。

公表されている原材料を下に列挙し、それぞれの原材料の危険度を3段階で評価していきます。

評価の見方ですが「黒文字は危険度低(安全)」「青文字は危険度中」「赤文字は危険度高」で表していきます。

チキン、米、コーングルテンミールとうもろこし家禽ミール、油脂類(牛脂、植物性油脂)、小麦大豆大豆ミールたんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、硫黄)、グリセリン、カラメル色素、ビタミン類(A、D、E、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、B12、コリン、K、ビオチン)、アミノ酸類(リジン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

色文字の原材料がいくつかありますね。

原材料などについての詳しい情報については後ほど詳しく解説をしていきます。

ピュリナワンドッグフードの成分分析値

成分分析値からピュリナワンドッグ ほぐし粒入り 成犬用 チキンの評価をしていきたいと思います。

今回も、黒文字・青文字・赤文字をつかって成分分析値についての評価をしていきます。

粗たんぱく質…26.0%
粗脂肪…16.0%
粗灰分…9.0%
粗繊維…3.0%
水分…12.0%
※データはエネルキー(100gあたり)換算

成分分析値についは特に問題はありませんね。

ピュリナワンドッグフードの特徴

ここからは、ピュリナワンドッグ ほぐし粒入り 成犬用 チキンの特徴を紹介していきます。ピュリナワンドッグフードの特徴は以下のものですね。

【ナチュラルバランスドッグフードの特徴】

  • 主原料はチキン!
  • 穀類が多い上にとうもろこし配合・・・
  • ◯◯ミールの記載があり
  • 危険な合成添加物は不使用

では、ここからはそれぞれの特徴について詳しく紹介していきます。

主原料はチキン!

ピュリナワンの原材料表記を確認してみると、一番最初に記載されている原材料は「チキン」になっています。

原材料は含まれている量が多い順に記載されるので、ピュリナワンの主原料はチキンということですね。

ワンちゃんは肉食なので、主原料が肉類であるというのは良いポイントです。

格安のドッグフードだと主原料がトウモロコシなどの穀類である場合があり、そのようなドッグフードは避けるべきものです。

その点、ピュリナワンは主原料が肉類なので、主原料の点から見れば良いドッグフードであると言えます。

また、チキンはワンちゃんがアレルギーを持ちにくい原材料であるというのも良いポイントですね。

穀類が多い上にとうもろこし配合・・・

主原料がチキンであるというのは好印象ですが、その後に続く穀類の記載の多さが目に付きますね。

「米」「コーングルテンミール」「とうもろこし」「小麦」「大豆」「大豆ミール」が穀類に該当します。

ワンちゃんは穀類を消化する能力が低いので、穀類が多く含まれているドッグフードは良い物ではありません。

また、とうもろこし、小麦、大豆はワンちゃんがアレルギーを持ちやすい原材料であることが知られており、しっかりしたドッグフードには含まれないものです。

「米」はアレルギーを持ちにくい原材料であり、穀類の中では一番多く米を使っている点は評価できます。

ですが、やはりこうもろこしなど、アレルギーを起こしやすい原材料が多数利用されているのはマイナスポイントですね。

◯◯ミールの記載があり

次に気になるのが「◯◯ミール」の記載があることですね。

ピュリナワンドッグフードの原材料で言えば「家禽ミール」と「大豆ミール」が該当します。

この◯◯ミールというのは、原材料となるものを砕いたりして粉々に加工したモノのことです。

ここで問題となるのが、◯◯ミールの元となった原料が食べることができない部分が利用されている場合があるということですね。

例えば「チキンミール」を例にしてみると、ホネ・皮・羽・ツメ・トサカなどからチキンミールが作られているということですね。

ドッグフードでは、原材料費を抑えるために◯◯ミールが良く使われますが、栄養成分・消化率共に問題があります

また、何が使われていのか分からないというリスクもあるので、◯◯ミールの記載があるドッグフードは避けるべきものであると言えます。

危険な合成添加物は不使用

格安のドッグフードには、酸化を抑えて賞味期限を伸ばすために強力な合成添加物が添加されていることが多いです。

強力な合成添加物は、品質の劣化を防ぐというメリットがあるものの、毒性があるものも多く問題がある添加物が使われているケースも見かけます。

しかしながら、ピュリナワンドッグフードの原材料には、特に危険と思われる合成添加物は使用されていません

量販店などで大量購入ができるようなドッグフードには、高い確率で危険な合成添加物がふくまれていますが、ピュリナワンはそういった商品とは一線を画しています。

また、合成着色料も使用していないという点も評価できるポイントの1つですね。

ピュリナワンドッグフードの口コミや評判を紹介!

実際に「ピュリナワン」を利用している人の口コミ・評判を見てみましょう!「ピュリナワンが気になる!」という人は商品選びの参考にすると良いのではないかと思います。

ピュリナワンを与えはじめてもう2年近くになりますが、相変わらず食いが良く気に入っているようです。現在2歳半、一日50グラムです。他のフードを使ったことがないので比較は出来ませんが、獣医さんの薦めではじめ、コストパフォーマンスの良さも含めて使い続けています。

いままでいろんなドックフードを食べさせましたがひどい時は匂いを嗅いだだけでプイっとしたり何かを混ぜて食べさせていました。今度は?と思いさっそく注文して食べさせてみたら初めての完食でした‼️これからはずっとコレにします。

よく食べます。
食い付きも良く、価格も安くて多頭飼いには助かります。

愛犬の食が突然細くなり困っていました。この商品に出会い、その不安が解消しました。特にほぐし粒がお気に入りです。暫く様子を見たいと思います。

里子としてうちに来た柴犬、痩せていたので太らせようと、沢山食べてくれるフードを探していました。栄養価の高さを売りにするものを4種類くらい試しましたが、残してばかり。このフードにして初めて、毎食完食するようになりました。食事が楽しみになったよう。

今回初めてピュリナワンを買ってみたのですが、ウチのわんこの体質には合わなかったのが完食後に全て嘔吐してしまいました…。

今までのエサと食いつきが違いました。これからもリピートするつもりです。

今まで購入したドックフードの中でも匂いがほとんどしません。小袋パックではありませんが、ドックフード臭がしないので、助かります!

我が家の愛犬(シーズーです)の様子や値段も含め考え、色々と購入してきました。最近はコスト面含め本製品が最も気に入ってます。
同社の他の種類ピュリナプロプロプランなども与えた時に良かったので、こちらはどうかなと思い与えて見たら良かった。
プロプラン同様にかなり気に入っています。

小さい頃からピュリナ食べてます。食事時が待ちどうしく、おいしくいただいています。

ピュリナワンは利用者が多いドッグフードで、口コミも比較的良好な商品です。ただ、トウモロコシや小麦がそれなりに配合されているので、アレルギーには注意しておきましょう。

口コミの中には「食べた後全部吐き戻してしまった」という口コミもありましたが、これはアレルギーが原因なのかもしれませんね。

ピュリナワンドッグフードの評価

ピュリナワンドッグ ほぐし粒入り 成犬用 チキンの総合評価は★★★☆☆3/5です!

量販店で大量購入できるドッグフードにしては珍しく、主原料がしっかりと肉類であるという点には好感が持てます。

また、強力な合成添加物を使用していないという点も評価できます。

しかし、アレルギー反応が出やすい原材料を多く使用していることや、◯◯ミールなどが使われている点はマイナスですね。

安いドッグフードの中では評価できるドッグフードではありますが、しっかりとしたドッグフードと比較すると品質は低いと言わざるを得ません。

しかし、ピュリナワンの価格は格安と言える程の安さではなく、1日150円程度のコストで最高級のドッグフードが購入できることを考えると、ピュリナワンを選択するメリットは少ないです。

このサイトで高い評価をつけているドッグフードは、価格・安全性・品質が全て優れている商品だけです。

「安くて良いドッグフードが知りたい!」という方は、高評価のドッグフードの記事を読んでいただければ参考になるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です