愛犬が突然嘔吐を繰り返す体験談!検査の結果は細菌が原因だった!

愛犬が突然嘔吐を繰り返す体験談!

  • 犬種:ヨークシャーテリア♂(名前:くぅ)
  • 病気の名前:細菌が原因の嘔吐
  • 病気にかかった時の年齢:8歳
  • 利用していたドッグフード:
  • 切り替え前:アーテミス(+手作りフード)
    切り替え後:アランズナチュラルドッグフード

愛犬が突然の嘔吐!症状が気になり急いで病院へ

昨年の秋、我が家の愛犬くぅ(オス・ヨークシャーテリア・8歳)が突然朝嘔吐しました。

皮膚の発疹以外は病気という病気はしたことがなく、下痢や便秘も全くなかった元気な子が急に吐いたのです。

その症状と時期、年齢も前に飼っていたビーグルとよく似ており、とてもびっくりしました。ちなみに前の子は心臓の近くに血液がたまる奇病で、嘔吐を重ね亡くなってしまいました・・・

その事もあり、すぐに病院に連れていきました。少し、お腹がふくれていたのもとても心配でした。

嘔吐が止まらず食欲も低下!

投薬と注射で様子を見ることになったのですが、嘔吐は止まらず、食欲もなくなってしまいました。

薬はご飯に混ぜていた為、ご飯を食べないと薬も飲めない状況。注射が効く様子がなかった為、2~3日様子を見て再び病院へ。

再度、診察を受けて、血液検査やレントゲンも行ったところ、肝臓も少しはれている様子。食欲がなかったので点滴を受けて、またしばらく様子を見ることに。

ドッグフードの改善を試みてみた!

当時利用していたドッグフードは「アーテミス」のハードのフードでしたが、ひょっとして暑い夏で痛んでしまったのではないかと思い、食べやすい缶詰を購入して薬を混ぜて与えてみましたが、食欲不振は変わらず。

その時にタール便が出たので再び便を持って病院にいきました。また点滴を受けて、薬を替えて頂きました。

缶詰のフードも一旦やめて、手作りご飯にしました。少しの昆布で出汁をとり、かぼちゃ、さつまいも、キャベツ、ささみを柔らかく炊き込み、与えました。

そうすると少しご飯は食べるようになったのですが、お腹が痛いポーズ(伸びをするようなポーズ)をして、消化していないご飯を食後しばらくしてから吐くという繰り返し。

なかなか改善しない嘔吐!再び病院へ

先生も原因が今のままでは分からないので「CTを撮るか、アレルギーの可能性があるので、アレルギー対策用のフードにしてみるか」と提案していただきました。

検査の結果で肝臓がはれていたことも気になったので、全身麻酔が必要なCTを撮って頂くことになりました。

その際にもどすけれど食事は摂るようになっていたので、少し元気も出てきていたこともあり、これなら全身麻酔をしても大丈夫かもしれないということもあったからです。

病院から予約をして頂いて、数日後、CTを摂りに行きました。その頃にはお腹が痛いポーズもしなくなっており、かなり元気も出てきていました。

CT検査の結果と行き着いたドッグフード選び

結局、CTを撮って頂いて、細胞も採取して頂き、詳しく調べて頂く事ができましたが、一過性の菌が原因だったようで、重大な病気ではないことが分かりました。

お金はかかりましたが、元気になったので良かったと思います。最初の嘔吐から元気になるまで3週間程度、家族全員心配で眠れないくらいでした。

あらかじめペット保険に入っていたこともあり、何回も獣医さんに見てもらったものの出費を抑えることができて助かりました。

知識のほとんど無い素人だったのに、手作りごはんに挑戦して栄養に過不足があったのかもしれません。

それからは、手作りご飯から少しずつハードのドッグフードを混ぜていきました。ドッグフードは色々調べて、今は「アランズナチュラルドッグフード」にしています。

アランズナチュラルドッグフードは原材料が安全で口コミも良いので利用を始めましたが、これが正解のようでこのフードに変えて以降は、体調不良になったことはありません。

病気が治ったのは先生の治療と良いドッグフードの両方のおかげだったのかなと思っています。

管理人からの一言
ワンちゃんは人間よりも消化器官が弱いですし、嘔吐することは良くあります。
ですが、頻繁に嘔吐を繰り返す場合は何か問題がある可能性が高いので、獣医さんに行くことをおすすめします。
また、ドッグフードの嘔吐はアレルギーの可能性も高いので、ドッグフードをしっかりとしたものに見直すことも大切なことであると言えるでしょう。
量販店で販売されている格安のドッグフードはワンちゃんがアレルギーを引き起こしやすい成分が大量に配合されているケースが多いので注意が必要です。
アランズナチュラルドッグフードは当サイトでも特におすすめのドッグフードの1つなので、興味がある方はアランズナチュラルドッグフードを評価したページも読んで頂ければと思います!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です