犬が乳がんになった体験談!乳首周辺にしこりがあると思ったら注意!

犬が乳がんになった体験談

  • 犬種:ミニチュアダックスフンド♀(名前:フリン)
  • 病気になった年齢:7歳の頃
  • 幸い悪性ではなく、陽性の乳癌(腫瘍)
  • 利用していたドッグフード
  • 切り替え前:愛犬元気 ゲインズパックン
    切り替え後:カナガンチキン

犬の乳首の横にしこりが見つかる!診断結果は乳がん!

今から4年前の7歳頃に、乳首の横にしこりが見つかり、検査をした結果、乳癌と診断されました。

でも、幸い悪性ではなくて陽性の腫瘍だったので、手術して取り除けば何の問題もなく大丈夫と言われたので、すぐに手術をして貰うことにしました。

お腹を切るので、全身麻酔になるのですが、犬によっては麻酔が合わない犬もいるらしいので、まずは麻酔が大丈夫かという検査をしました。

検査の結果、全身麻酔を行うリスクが少ないことがわかったので、手術に挑むことになりました。

手術は無事に成功!でも治療費が高い!

検査が終了して数日後に手術の予約をして、さらに数日後に手術が始まりました。ちなみに、手術費用は13万円でした。

動物の手術は高いと聞いていましたが、本当に高くてびっくりでした。でも愛犬のためならと思って私も頑張りました。

この時、ペット保険に入っていれば大幅に自己負担額を減らすことができたのですが、加入していなかったので全額負担することになりました…。

手術が終わったら何日か入院しなければいけないのかなと思っていたら、その日だけ入院して次の日には退院出来ると言われて、凄くびっくりした事を覚えています。

手術後はクスリを飲ませるのが大変!

そんなにすぐに退院出来るんだな、今の病院の技術なのかなとびっくりでした。無事手術も終わり、退院して戻ってきてそれからがとても大変でした。

傷口を舐めないように、首に輪っかのコルセットみたいなものを巻いての生活でした。

結構大きく切られたので、これは痛いよなとこっちも思うくらいで、痛み止めと抗生物質等、何種類かの薬を処方されて、1週間くらいかかさずに薬もやらなければいけませんでした。

抗生物質は苦いらしくなかなか飲んでくれなかったので、大好きなパンに包んで誤魔化して薬をやったりしました。なかなか根気がいりました。

でも手術をしてから完全復活までには、そんなに時間はかからなかったと思います。

病気の早期発見ができて本当に良かった!

その後は傷口も綺麗になってきて、首のコルセットもいらなくなり、普通の生活が出来てきました。人もそうですが、人以上に犬の復活って早いなぁと感じました。

本当に悪性の腫瘍ではなくて、運のいい愛犬です。悪性だったら、手術してもダメだったかもしれないので…

その後はもうすっかり元気になり、普段通りに生活しています。

早期発見ができ、手術も無事に成功して良かったと心の底から思っています。

ガンの原因は食事にあるのかも?

良性とはいっても身体に異常が起こったのは間違いないことです。では、何が悪かったのかということを考えてみました。

人間もそうですが、やはり食事は病気に大きな影響を与えると思います。

なので、病気になったのをきっかけにドッグフードをちゃんと選ぶことを始めました。

病気になった当時に利用したいたのは「愛犬元気」のゲインズパックンでしたが、このドッグフードには合成着色料が配合されていることを知り、切り替えることを決意。

いろいろなドックフードを試して、最終的には「カナガンチキン」ドックフードに行き着きました。

カナガンチキンは安全な原材料を使用していますし、アレルギー対策もバッチリされているので、他の人におすすめのドックフードを聞かれたときには、これを紹介しています。

ペット保険に加入しておけば良かったと後悔!

少しお金はかかりましたが、ペットを飼っている以上、仕方ありません。全てやってあげるのは無理かもしれませんが、出来る範囲でいいのだと思います。

腫瘍が出来て、手術の経験をして、飼っている私にとっても、とてもいい勉強になりました。今まで以上に犬と近付けたかなと思っています。

あと、なかなか大きな出費になったので今でも「あの時にペット保険に入っていれば出費を抑えることができたのに…」と思います笑

管理人からの一言
乳がんという危険な病気にかかったものの、早期に発見することができて本当に良かったですね。
手術費用が13万で済んだというのは、比較的低価格であるのではないかと思います(手術だけで30万円以上するケースもありますし)
いずれにしろ、ペット保険には早めに入っておいた方が良いということが分かりますね。
また、ドックフードをしっかりと選んでいるというのは本当に良いことだと思います。
ドックフードは人間が食べられないクズのような原材料を利用して作られていることもあるので、ちゃんと良いドックフードを選ぶようにすることをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です