犬がドッグフードを噛まないで飲み込む!消化に問題は無い?

犬画像10

ワンちゃんがドッグフードを噛まずに飲み込んでしまい、その様子を心配する飼い主の方は多いです。

ドッグフードの丸飲みに加えて、ワンちゃんの調子が悪かったりすると「もしかして噛まないせいでドッグフードが消化できていないのでは?」と思ってしまいますよね!

今回の記事では、犬がドッグフードを噛まずに飲み込むことの是非と、ドッグフードの消化について解説をしていきます!

ドッグフードを噛まないのは問題ない?

「犬がドッグフードを噛まないで飲み込むのは問題ない?」という疑問に対しての回答ですが、結論から言えば「ドッグフードの丸飲みは問題ありません

実は、ワンちゃんがドッグフードを丸飲みするのは自然なことなんです!

むしろ、ドッグフードをしっかりと噛んで味わいながら食べる方が不自然なのです。

どうしてドッグフードは噛まなくても良い?

人間の場合は、ものを食べる時はしっかりと咀嚼して、食べ物を砕く必要があります。

ですが、犬の場合はそうではありません。

犬の歯は先端が鋭く尖っていて、モノを噛んで食べ物を砕くのに適した形はしていません

反対に、人間の歯は平らな部分が多く、モノを噛み砕くのに適した形をしています。

では、犬の歯が何のためにあるのかと言うと、それは、動物の肉を引き裂く為です。

犬は本来エサを噛まない!

犬は現在は人間のペットとして飼われていますが、そもそも、犬は狩りをして獲物の肉を食べる生き物です。

生存競争に勝ち抜くためには、狩った獲物はすぐに食べる必要があり、ゆっくりと噛んで食べるという習慣は無く、むしろ丸飲みをしていち早くお腹に入れてしまう習慣がありました。

ということで、上でも書きましたが、ドッグフードを噛まないというのは犬として正しい行動なんですね。

ワンちゃんにもそれぞれ性格があり、他の動物にエサを取られる心配の無い環境で育つことによって、ゆっくりとドッグフードを噛んで食べるようになる子もいます。

なので、逆にワンちゃんがドッグフードを良く噛んで食べたとしても何の問題もありません

飲み込んだドッグフードは消化される?

「ドッグフードは飲み込んでもOK」とは言われても、本当に消化されるのか不安になる方もいると思います。

ですが、ワンちゃんの消化器官は丸飲みした食べ物をしっかりと消化できるようにできているので安心してください。

そもそも、ワンちゃんが狩りをしてエサを獲得していた時代は、もっと大きな肉片をそのまま飲み込んでいました。

なので、それよりもかなり小さいドッグフードを丸飲みしたとしても、キチンと消化できるようにワンちゃんの身体は作られています。

身体に合ったサイズのドッグフードを選ぼう!

ドッグフードの丸飲みは消化には影響を与えませんが、ドッグフードはなるべくワンちゃんの身体のサイズに合ったものを選ぶべきです。

小型犬に大粒のドッグフードを与えていると、喉につまらせてしまう可能性もありますからね!

ということで、トイプードルやチワワなどの小型犬のドッグフードを選ぶ際には、身体のサイズに合った小粒のドッグフードを選ぶようにしましょう!

ワンちゃんの消化が悪い原因は?

「ウチの犬の消化が悪い原因はドッグフードを噛まないからじゃないか?」という疑問を持ってこの記事を読んでいる人もいると思います。

ですが、上にも書いたように、ドッグフードを噛まないということはワンちゃんの消化には影響を与えません。

では、ワンちゃんの消化が悪くなる原因はどういったものなのでしょうか?

ワンちゃんの消化を悪くする最も大きな原因は「ドッグフードに含まれる原材料」です。

ドッグフードに含まれる原材料が消化を悪くする!

ワンちゃんの消化を悪くする原因は、ドッグフードに含まれる原材料であると書きましたが、具体的にどんな原材料がワンちゃんの消化に悪影響を与えるのでしょうか?

結論から言うと、それは「トウモロコシや小麦などの穀類」です。

格安のドッグフードには、トウモロコシや小麦が主原料として使われていることが多いです(製造コストを抑えることが穀類使用の理由です)

ですが、ワンちゃんは肉食なので穀類を消化する能力が低く、大量に穀類が配合されたドッグフードはワンちゃんが消化不良を起こす原因になります

特に、年を取ったワンちゃんや消化器官が弱いワンちゃんにとっては、穀類が大量に配合されたドッグフードでは栄養を十分に摂取できないという危険性もあります。

なので、ドッグフードを選ぶ際には、原材料をしっかりと確認して主原料が肉類のドッグフードを選ぶ必要があります。

以上「犬がドッグフードを噛まないで飲み込む!消化に問題は無い?」でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です