日清ペットフード株式会社のドッグフードの種類や評判

日清ペットフードトップ

超大手企業「日清製粉グループ本社」のグループ会社である「日清ペットフード株式会社

日清ペットフードのドッグフードは、量販店にも多く並べられており、たくさんの人に利用されています。

国産のドッグフードということで、安心感を持って購入をしている人も多く、商品の評判は良いようです。

今回の記事では、日清ペットフード株式会社が販売しているドッグフードの種類や評判を紹介していきます。

日清ペットフード社の基礎情報

まずは、日清ペットフード株式会社の基本データを紹介します。

社名:日清ペットフード株式会社
設立:1970年10月1日
業種:食料品
事業内容:ペットフードの製造販売
代表者:代表取締役社長 小池 祐司
資本金:13億1500万円
主要株主:日清製粉グループ本社
外部リンク:http://www.nisshin-pet.co.jp/

企業データはこんな感じですね。

続いて企業理念を紹介しておきます。

企業理念:
ペットの元気と長生きのために

企業理念についてはこんな感じですね。

日清ペットフードが設立されたのは1970年10月1日であることからも、現在までに多くの日清ペットフード産のドッグフードが使われてきたことが伺えますね。

日清ペットフードの社商品ブランド

日清ペットフード株式会社は商品ブランドを複数所持していて、それぞれ異なるコンセプトのドッグフードを販売しています。

日清ペットフードブランドのドッグフードを下に列挙して紹介します。

【日清ペットフードのドッグフードブランド一覧】

  • ジェーピースタイル
  • ランミール・ミックス
  • いぬのしあわせ
  • プッチーヌ

この中でも、特に売れ行きが良く利用者が多いのが「ジェーピースタイル」と「ランミール・ミックス」です。

この2つのプランドのドッグフードについて、それぞれ簡単に紹介していきます。

ジェーピースタイル(JPスタイル)

ジェーピースタイルトップ

ジェーピースタイルの商品コンセプトは「飼い主の皆様と愛犬・愛猫が長く幸せな時間を過ごすために」というものです。

そのために、ワンちゃんの「健康」「安心・安全」「おいしさ」にこだわって製品を製造しているということです。

原材料一覧は下記のようになっています(「ジェーピースタイル 和の究み トータルボディケア 1~6歳までの成犬用」の原材料を記載)

原材料一覧
小麦全粒粉/チキンミール/中白糠/脱脂大豆/ビーフオイル/ビートパルプ/ホミニーフィード/フィッシュオイル/チキンレバーパウダー/オリゴ糖/魚肉抽出物/β-グルカン/脱脂米糠/クロレラ/N-アセチルグルコサミン/有胞子性乳酸菌/ミネラル類(カリウム/ナトリウム/塩素/銅/亜鉛/ヨウ素)/ビタミン類(A/D/E/B2/B12/パントテン酸/コリン)/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

主原料は小麦とイマイチな印象。

他にも、チキンミールやビートパルプなど、少し気になる原材料が配合されています。

ジェーピースタイルドッグフードの詳しい評価については別の記事で紹介しているので、興味があればそちらの記事を読んでもらえればと思います。

関連記事:JPスタイル(ジェーピースタイル)の評判を徹底評価!

ランミール・ミックス

ランミールミックストップ

ランミール・ミックスの商品コンセプトは「おいしい顔にはワケがある」というものです。

ランミール・ミックスは、特に「ドッグフードのおいしさ」にこだわりを持って作られているようですね。

原材料一覧は下記のようになっています(「ランミールミックス小型犬用 1~6歳 成犬用」の原材料を記載)

原材料一覧
穀類(小麦粉/ホミニーフィード/とうもろこし/中白糠/小麦ふすま/コーングルテンミール/脱脂米糠)/肉類(ミートミール/チキンミール/チキンパウダー/ビーフパウダー/ささみパウダー)/油脂類(動物性油脂/フィッシュオイル)/大豆ミール/ビートパルプ/フィッシュミール/オリゴ糖/野菜類(パプリカ/キャベツパウダー/にんじんパウダー/ほうれん草パウダー/かぼちゃパウダー)/アルファルファ/ビール酵母/ミルクパウダー/ミルクカルシウム/クロレラ/グルコサミン/β-グルカン/クローブ/バジル/ローズマリー/ミネラル類(カルシウム/リン/ナトリウム/塩素/ヨウ素/亜鉛/銅)/ビタミン類(A/D/E/B2/B12/パントテン酸/コリン)/食用赤色3号/食用赤色102号/食用黄色4号/食用青色1号/食用黄色5号/酸化防止剤(ローズマリー抽出物)

ランミール・ミックスも主原料が小麦やトウモロコシなどの穀類系原材料であり、イマイチな印象を受けます。

他には、合成着色料を使用しているのも気になるところですね。

ランミール・ミックスドッグフードの詳しい評価については別の記事で紹介しているので、興味があればそちらの記事を読んでもらえればと思います。

関連記事:ランミール・ミックスドッグフードの評判を徹底評価!

まとめ

大手のペットフード業者であり、多数の商品ブランドを抱えている日清ペットフード株式会社について紹介をさせてもらいました。

全体的に見て、日清ペットフード株式会社のドッグフードは、価格面でのメリットが大きい商品が多いですね。

価格の安い製品を作ろうとすれば、品質が下がってしまうのは仕方のないことです。

ですが、同じ価格帯の製品であっても、商品によってドッグフードには品質の差があります。

ということで、ドッグフードを選ぶ際には、しっかりと原材料を確認して、同じ価格ならなるべく良いドッグフードを選ぶ努力をすることをオススメします。

以上「日清ペットフード株式会社のドッグフードの種類や評判」でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です