犬の軟便とうんちの臭いが気になった体験談!ドッグフード選びで対策可能?

犬の軟便と臭いが気になった体験談

  • 犬種:ミニチュアシュナウザー♀(名前:マロン)
  • 年齢:1歳
  • 気になった症状:軟便
  • 利用していたドッグフード
  • 切り替え前:セレクトバランス パピーチキン
    切り替え後:カナガンチキン

犬のうんちのとても臭くて軟便だった!

ペットショップで一目惚れをして、ミニチュアシュナウザーの4カ月女の子を迎え入れることになりました。名前はマロンです。

ドックフードはペットショップが与えていた「セレクトバランス」のパピーチキンを続けてあげた方がいいと思い、継続して使うことにしました。

しかし、飼い始めてすぐに、マロンのうんちのにおいに困ることになりました。とにかく異常なほど臭いのです。

過去に犬を飼ったことが何度かありますが、ここまで臭いのは初めてです。また、うんちが臭いだけでなく、うんちの形状が泥状でまとまりがないことにも苦労しました。

うんちの状態がなかなか改善しない

仕事をしながら飼っていたので、部屋を明ける時間が長かったため、待っている間に足で踏んでしまうようで、帰宅するとゲージの中がうんちだらけで毎日のようにタオルケットを洗濯しました。

はじめのうちは、環境に慣れていないからストレスで腸内環境が荒れてしまっているのかも知れないと思っていましたが、2カ月くらい経過しても軟便が治りません。

いろいろ原因について調べてみたところ、やはり食べ物が体に合っていないのではないかという疑問を持つようになりました。

なので、ドッグフードが原因なのではないかと疑うようになりました。

ドッグフードの見直しを始める!

そこで、まず購入したペットショップにいって、「子犬のときにセレクトバランスを食べさせてて合わなかったことありますか」と聞いたところ特に異常はなかったとのことでした。

また、うんちが臭いのはあるのはある程度しかたがないことだということも言われました。

そこで、店員さんにすすめられた同ラインの商品の「セレクトバランス」のパピーラムの商品を購入することにしました。

しかし、チキンからラムにかえてもうんちのにおいと形状は変わりなく、困ってしまいました。

評判の良いカナガンチキンを試してみた!

やはりこのラインの商品が合わないのだろうと思い、ネットでいろいろな商品を比較しましたが、数が多すぎてどれを選んでいいかわかりませんでした。

そこで、犬を飼っている友人に相談したところ「カナガンチキン」という商品をおすすめされました。

カナガンチキンの評判が気になってネット等で調べたところ、非常によいドッグフードであることを知りました。

自然な素材でできているから安心できましたし、価格もそこまで高くなかったので試しに飼ってみることにしました。

ドッグフードを切り替えてみた結果!

ドッグフードをカナガンチキンに切り替えてからは食いつきが以前の物よりもよくなりました。

2日食べさせた結果、うんちのにおいが半減し、形状もしっかりとし、シーツにあとが残らなくなりました。体臭もこころなしかすこし薄くなった気がします。

やはり、ペットショップで食べさせていたフードが体質的に合っていなかったことがわかりました。

今思えば、ドッグフードに配合されていた穀類がワンちゃんの身体に合っていなかったのかもしれません(カナガンチキンは犬に適した穀類不使用のドッグフードになっています)

本当に、今のフードに出会えてよかったです。精神的にも楽になり、犬とのふれあいがもっと楽しくなりました。

管理人からの一言
ワンちゃんの中には胃腸などの消化器官が弱い子もいるので、ドッグフードは慎重に選ぶべきですね。
特に、穀類主体のドッグフードはアレルギーを引き起こし安いですし、栄養的な面でもあまり良いとは言えません。
今回の件のように、ドッグフードを切り替えるだけでうんちのにおいや軟便が解消されるケースは珍しいものではありません。
なので、気にあることがあればドッグフードの切り替えを検討してみるとよいのではないでしょうか。
それと、うんちの硬さで気をつけて欲しいのはビートパルプの影響です。ビートパルプはいくつかのドッグフードに配合されている原材料ですが、うんちを強制的にかためてしまう効果があります。
ドッグフードが合っておらず、消化不良になっていてもわからなくなってしまうので、ビートパルプが配合されているドッグフードには注意をしておくことをおすすめします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です