ユーカヌバドッグフードの口コミ・評判や原材料を徹底評価!

ユーカヌバトップ

マース・インコーポレイテッド社から販売されている「ユーカヌバ」ドッグフードを原材料などから徹底評価していきます。

オンライン通販サイトのAmazonでユーカヌバの評判を確認してみると高評価が多く、売れ行きも良いようです。

ユーカヌバの価格は比較的高く、プレミアムドッグフードに位置付けのされる製品です。

評判は悪くないようですが、原材料や口コミ・評判などからドッグフードを見た場合には品質や安全性に問題はないのでしょうか?

今回の記事では、「ユーカヌバ 1歳-6歳用健康維持用(メンテナンス)小型犬種」を徹底的に評価していきたいと思います。

ユーカヌバドッグフードのデータ

ユーカヌバの商品画像ユーカヌバレーダーグラフ
参考価格 1,382円(公式販売サイト価格)
内容量 800g
生産国 オランダ
肉類 (チキン、ターキー、
穀類 (粗びきコムギ、トウモロコシ粉等)
合成着色料 ◯(不使用)
酸化防止剤 ◯(ローズマリー抽出物)
総合評価 ★★☆☆☆(12pt/25pt満点中)

ユーカヌバドッグフードの原材料

ユーカヌバ 1歳-6歳用健康維持用(メンテナンス)小型犬種の原材料の紹介・解説をしていきます。

公表されている原材料を下に列挙し、それぞれの原材料の危険度を3段階で評価していきます。

評価の見方ですが「黒文字は危険度低(安全)」「青文字は危険度中」「赤文字は危険度高」で表していきます。

家禽類(チキン、ターキー、)、粗びきコムギトウモロコシ粉、動物性油脂、粗びきグレインソルガム、発酵用米、粗びきオオムギ、鶏エキス乾燥ビートパルプ、乾燥卵、フィッシュオイル、亜麻仁、フラクトオリゴ糖、ビタミン類(E、C、β-カロテン、A、パントテン酸カルシウム、ビオチン、B12、B1、ナイアシン、B2、B6、イノシトール、D3、葉酸、塩化コリン)、ミネラル類(塩化カリウム、食塩、ヘキサメタリン酸ナトリウム、炭酸カルシウム、硫酸第一鉄、酸化亜鉛、硫酸マンガン、硫酸銅、酸化マンガン、ヨウ化カリウム、炭酸コバルト)、DL-メチオニン、ローズマリー抽出物

危険性がある可能性があると思われる原材料表示がいくつか見つかりました。

原材料ごとの詳しい情報については後ほど詳しく解説していきます。

ユーカヌバドッグフードの成分分析値

成分分析値からユーカヌバ 1歳-6歳用健康維持用(メンテナンス)小型犬種の評価をしていきたいと思います。

今回も、黒文字・青文字・赤文字をつかって成分分析値についての評価をしていきます。

粗たんぱく質…27.0%
粗脂肪…17.0%
粗灰分…9.9%
粗繊維…4.0%
水分…10.0%
※データはエネルキー(100gあたり)換算

成分分析値についは特に問題はありませんね。

ユーカヌバドッグフードの特徴

ここからは、ユーカヌバ 1歳-6歳用健康維持用(メンテナンス)小型犬種の特徴を紹介していきます。ユーカヌバドッグフードの特徴は以下のものですね。

【ユーカヌバドッグフードの特徴】

  • 主原料は肉類だが品質は怪しげ
  • 小麦・トウモロコシはアレルギーの原因!
  • 穀類が多いかもしれないので注意が必要
  • 価格と品質のバランスに疑問アリ

では、ここからはそれぞれの特徴について詳しく紹介していきます。

主原料は肉類だが品質は怪しげ

まずはドッグフードを選ぶ上で最も大切な主原料について見ていきたいと思います。

ユーカヌバドッグフードの原材料を見てみると「家禽類(チキン、ターキー、他)」の表記が最初に記載されています。

ワンちゃんは肉食なので、主原料が肉類であるというのは評価できるポイントですね。

しかし、家禽類の内容に記載されている「他」の記載には問題があります

この様な記載がされていると、消費者にはいったい何の肉が含まれているのかが分からない状態なってしまします。

例えば、ワンちゃんにとって害のある原材料が使われていても「他」と記載することで、消費者にその情報を隠してしまえるということですね。

しっかりしたドッグフードであれば、この様な曖昧な表記はありません

主原料にこのような曖昧な表記があるのは大きなマイナスポイントであると言わざるを得ないと思います。

小麦・トウモロコシはアレルギーの原因!

家禽類につづいて記載されているのが「粗びきコムギ」「トウモロコシ粉」ですね。

実は、小麦やトウモロコシはワンちゃんがアレルギーを持つ可能性が高い原材料であるということが知られています。

格安ドッグフードならいざ知らず、プレミアムドッグフードであるならば、ワンちゃんのアレルギー対策はされていて当然と言えます。

まともなプレミアムドッグフードであれば、小麦やトウモロコシは使われておらず、そのかわりにアレルギーを持ちにくい大麦や米が使われています。

しかしながら、プレミアムドッグフードであるはずのユーカヌバは小麦・トウモロコシを使用しています。

少なくとも、ワンちゃんのアレルギーに配慮された製品ではないということは明らかでしょう。

穀類が多いかもしれないので注意

原材料表記を見てみると、穀類の表記が多いように感じます。

該当するのは、粗びきコムギ、トウモロコシ粉、粗びきグレインソルガム、発酵用米、粗びきオオムギですね。

ワンちゃんは肉食であり、穀類を消化・吸収する能力が低いです。

なので、穀類が多く含まれたドッグフードはワンちゃんの消化期間にダメージを与えてしまう可能性があります。

特に、消化能力の低下しているワンちゃんに穀類が多く含まれたドッグフードを与える際には注意するべきでしょう!

多少であれば穀類が含まれていても問題はありませんが、大量に穀類が含まれている場合には注意が必要といえますね。

価格と品質のバランスに疑問アリ

プレミアムドッグフードに分類されるユーカヌバドッグフードですが、価格と品質のバランスには疑問があります。

主原料が肉類であるというのは評価できるポイントですが、それ以外に評価できるポイントはほとんどありません。

「他」の記載アリ・アレルギー対策ナシ・穀類が多い、などのマイナス評価もあります。

このような状態でありながら、価格は他のプレミアムドッグフードとほとんど変わりません。

ユーカヌバドッグフードとほとんど変わらないコストで「高品質の原材料・アレルギーの対策アリ・穀類不使用」のドッグフードを購入することができます。

こういった状況であるため、ユーカヌバドッグフードのコストパフォーマンスは悪いと言わざるを得ないでしょう。

ユーカヌバドッグフードの口コミや評判を紹介!

実際に「ユーカヌバ」を利用している人の口コミ・評判を見てみましょう!「ユーカヌバが気になる!」という人は商品選びの参考にすると良いのではないかと思います。

当商品、小型犬・成犬用のフードは、犬種別などの大型犬のものと比べたいへん小粒なフードです。
フードの硬さは、ワンコが噛むとカリカリと音のする粒、やや硬さのあるもので、フードの形状は丸みを帯びたS字形の粒というものになります。
形状のS字の効果としては、歯垢・歯石のケアになっているのだとか。
なかなかしっかりとワンコの歯のケアはできていませんでしたので、食事と一緒(同時)に歯のケアもできるというのは魅力的な点の一つに思いました。
当商品は価格設定の高いフードになりますが、ワンコの食い付きの良さから満足しています。

うちの長男のチワワは、ロイヤルカナンのインドアアダルトをいつも食べているのですが、ユーカヌバの味が気に入った様で、食べっ振りが良いです。経済的にもリーズナブルので、代えてみようかと思っています。

耳や足の裏など、体のあちこちをかゆがっていたので獣医にかかりました。
そこで勧められたフードを1年くらい与えていたのですが、あまり効果がなく…。
で、ダメもとでパピーの時に食べさせていたユーカヌバに戻してみようかなと思いトライしたところ見事に痒みがおさましました!
季節的なこともあるかもしれないので、まだ油断はしてはいませんが。 掻きまくって耳を真っ赤にしていた姿を見るのがつらかったので、今はとても心穏やかです。。。

小袋で試してみたところまずまずの反応でしたが、コストもあって大袋で与え始めたところ、飽きがくるのが早く、食いつきが落ちてしまい、犬用ふりかけ等でなんとか使い切りました。

硬すぎでうちの子にはお湯でふやかしてあげていますが、なかなかやわらかくならない。改良してもらえると助かります。

オランダ産で安全そうだし、愛犬と同じノーリッチテリアの画像が袋にプリントされてるので、適合性(嗜好性やアレルギー)にも安心感がありました。
本品を与える様になってから1.5ヶ月になりますが、今の所は無問題の様です。
この手の製品の評価はなかなか時間がかかり困難なものですが、安心感と適合性から見て自分の愛犬的には、現時点では満足してます。

簡単な歯のケアでもいつもとても苦労します。
歯の汚れもだんだん気になる年になっているので、喜んで食べてくれてさらに歯のケアもできるのでとても助かります。

小さな口でも食べやすい小粒です。歯の形に合わせて歯垢除去と記載がありますが、我家の犬はあまり噛まずに丸呑みするので効果なさそうです。余談ですが歯みがきシートは効果がありました。
原料表示の第一番目が家禽類(チキン、ターキー、他)となっています。「他」ってなんだろう。

正直業界でユカヌバの評判はよくないですよ。うんちを硬くするものをいれてるのです。人間が処理しやすいように。

我が家は、パグとフレンチブルドッグを飼っていますが、ずーっとユーカヌバです。
飽きずに、いつもいい食べっぷりです。しかも、どちらもスタイルが良いです♪

ユーカヌバの愛用者はかなり多く、価格帯の高い製品ということで品質を信頼して購入している人の口コミを多く見かけました。

ですが、実際に原材料を確認して購入している人は少ないようで、食いつきや歯垢除去効果を褒めているような口コミが多かったですね。

中には原材料の「他」という記載や「ビートパルプ」の配合に疑問を感じている人もいました。

ユーカヌバドッグフードの評価

ユーカヌバ 1歳-6歳用健康維持用小型犬種の総合評価は★★☆☆☆2/5です!

上にも書きましたが、主原料が肉類であるという以外には評価するポイントの無いドッグフードですね。

価格が高いにもかかわらず、アレルギー対策がされていないというのは疑問を感じずにはいられません。

同程度のコストで最高級のドッグフードを購入できるということもあり、ユーカヌバを選ぶメリットはほとんど無いと言えるでしょう。

ということで、残念がらユーカヌバドッグフードはオススメできないドッグフードですね。

このサイトでは、価格・安全性・品質が全て優れているドッグフードだけに高評価をしています。

「安くて良いドッグフードが知りたい!」という方は、高評価のドッグフードの記事を読んでいただければ参考になるのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です