愛犬がチキンアレルギーに!オススメできるドッグフードはある?

犬画像13

多くの愛犬家が頭を悩ませているが愛犬の「アレルギー」です。

人によってアレルギーを起こす食品が違うように、ワンちゃんも様々な原材料に対してアレルギーを持ちます

そんなアレルギーですが「チキン(鶏肉)」にアレルギーを持ってしまうと、他の食品と比較して厄介なことになります。

今回の記事ではチキンアレルギーの厄介さなどを解説し、チキンアレルギーのワンちゃんにもオススメできるドッグフードを紹介していきます。

チキンアレルギーはケースが少ない

ワンちゃんはいろいろな食品に対してアレルギーを発症しますが、実はキチンにアレルギーを発症するケースは少ないです。

チキンにアレルギーを持ちにくいイメージとしては、日本人がお米に対してアレルギーを持ちにくいというような感じですね。

逆に、ワンちゃんがアレルギーを持ちやすいのが、トウモロコシや小麦などです。

また、肉類系の原材料のなかでも、牛肉や豚肉は鶏肉と比較してアレルギーを持ちやすい原材料であることが分かっています。

関連記事:犬のアレルギーの原因と対策方法を知ろう!

チキンアレルギーはどうして厄介?

冒頭で「チキンアレルギーは他のアレルギーと比較して厄介」である、ということを書きました。

その理由は、世の中に出回っているドッグフードの大半がチキンを原材料として配合しているからです。

チキンは流通量が多く、価格も安く、ワンちゃんがアレルギーを持ちにくいという特徴を持つ、ドッグフードにとって優れた原材料です。

そういった背景もあり、このサイトで評価しているドッグフードでも、そのほとんど(8割~9割くらい)にチキンが利用されています。

ということで、チキンアレルギーを発症してしまうと、チキンを避ける必要があり、ドッグフード選びが困難になってしまいます

チキンアレルギーでも大丈夫なドッグフードを紹介!

チキンアレルギーのワンちゃんには、チキンがは配合されていないドッグフードを選ぶ必要があります。

チキンを避ける必要がありますが、それ以外にも避けるべき成分はたくさんあります。

例を上げると、「トウモロコシ」「小麦」「牛肉」「豚肉」などのワンちゃんがアレルギーを持ちやすい原材料は避ける必要があります

こういった原材料は、今は大丈夫でも、食べ続けることによってアレルギーを発症してしまう確率が高いです。

また、ワンちゃんの健康を考えるのであれば、強力な合成添加物も避けるべきです。

それ以外にも、肉食動物であるワンちゃんのために、たっぷりと肉類を配合したドッグフードを選ぶことが好ましいです。

そして、当然ながら価格も大切!

チキンアレルギーのワンちゃんのドッグフードを選ぶポイント!

つまり、チキンアレルギーのワンちゃんのためにドッグフードを選ぶのであれば以下の4点に注意する必要があるということですね。

【チキンアレルギーのワンちゃんの為のドッグフードの選び方】

  • アレルギー対策があるドッグフードを選ぶ
  • 強力な合成添加物が配合されていないドッグフードを選ぶ
  • 肉類が豊富に配合されたドッグフードを選ぶ
  • コスパの良いドッグフードを選ぶ

並べてみると、なかなか条件を満たすドッグフードを探すのは難しいと思うのではないでしょうか?

ですが、この4つの条件を満たす製品はちゃんと存在しているので安心してください(笑)

その、4つの条件にバッチリ該当するドッグフードというのが「アランズナチュラルドッグフード(総合評価★★★★★5/5)」です。

アランズナチュラルドッグフードとは?

アランズナチュラルサイトトップ

アランズナチュラルドッグフードは、ペット先進国であるイギリス産の鶏肉不使用ドッグフードです。

イギリス産のドッグフードとは言っても、日本の子会社が輸入販売をしているので、簡単に購入することが可能になっています。

このサイトでは多くのドッグフードを評価していますが、アランズナチュラルドッグフードには総合評価5点満点中5点をつけています。

ちなみに、このサイトで5点満点を付けているドッグフードは2つだけで、5点満点を付けているもう一方のドッグフードは主原料にチキン生肉を使っています。

アランズナチュラルドッグフードは肉類として人間も食べることができる超高品質の「生ラム肉」を50%以上配合し、アレルギーを持ちやすい原材料は一切使われていません

ラム肉もチキンと同様に、ワンちゃんがアレルギーを持ちにくい原材料です。

また、合成添加物は不使用であり、人間が食べることが可能な原材料のみを使用している超高品質のドッグフードです。

これだけの超高品質であるにもかかわらず、小型犬であれば1日のコストは150円程度で済んでしまうというコストパフォーマンスの良さも魅力です。

別の記事で、アランズナチュラルドッグフードを原材料面から詳しく分析・評価しているので、興味がある方はそちらの記事を読んで頂ければと思います。

関連記事:アランズナチュラルドッグフードの評判を徹底評価!

まとめ

チキンアレルギーになると、ほとんどのドッグフードはNGになってしまいます。

量販店でドッグフードの原材料を見れば分かりますが、ほぼ全てのドッグフードにチキンが含まれていることがわかります。

ということで、ドッグフードの選択肢は一気に狭まります。

ですが、そこで諦める必要はなく、チキン不使用であっても良いドッグフードは存在しています(数は少ないですが)

チキンアレルギーのワンちゃんに最もオススメできるのが上で紹介した「アランズナチュラルドッグフード(チキン不使用のラム肉ドッグフード)」です。

また、チキンだけでなく、ラム肉にもアレルギーを持っているという場合は、4つ星評価のドッグフードの中からチキン・ラム肉不使用のドッグフードを選ぶと良いでしょう!

ワンちゃんのアレルギーは対応に追われることもありますが、ドッグフードの原材料のしっかりと確認して選ぶことで、安全なドッグフードを選ぶことができます。

ということで、ドッグフードを選ぶ際には、しっかりと原材料表記を確認して、ワンちゃんの健康に寄与するようなドッグフードを選ぶようにしましょう!

ちなみに、アランズナチュラルドッグフードの正規品は公式販売サイトからしか購入できないので注意が必要です。

変なところで購入して並行輸入品を掴まされるようなことは避けるようにしましょう!

公式販売のリンクを下に用意しておいたので、商品の情報をもっと知りたいという人や商品の購入を考えている人はご利用下さい。

▼アランズナチュラルドッグフード公式サイトはコチラ▼

  アランズナチュラルドッグフード公式販売サイトへ⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です