ビューティープロドッグフードの口コミ・評判や原材料を徹底評価!

ビューティープロトップ画像

日本ペットフード株式会社から販売されているドッグフード「ビューティープロ」を原材料などから徹底評価していきます。

ビューティープロは比較的低価格帯のドッグフードであり、口コミや評判の良いドッグフードです。

オンライン通販サイトでのユーザー評価も高く、多くの方に利用・購入されていることが分かります。

そんな口コミや評判の良いビューティープロドッグフードですが、原材料の面から見た場合には本当に良いドッグフードと言えるのでしょうか?

今回の記事では、原材料や成分から「ビューティープロ ドッグ 成犬用 1歳から」を徹底的に評価していきたいと思います。

ビューティープロドッグフードのデータ

ビューティープロの商品画像ビューティープロのレーダーグラフ
参考価格 1,934円(amazon価格参照)
内容量 3,000g
生産国 日本
肉類 (チキンミール、チキンレバーパウダー)
穀類 (トウモロコシ、小麦等)
合成着色料 ◯(不使用)
酸化防止剤 ◯(ミックストコフェロール等)
総合評価 ★★☆☆☆(9pt/25pt満点中)

ビューティープロドッグフードの原材料

まずは「ビューティープロ ドッグ 成犬用 1歳から」の原材料の紹介・解説をしていきます。

公表されている原材料を下に列挙し、それぞれの原材料の危険度を3段階で評価していきます。

評価の見方ですが「黒文字は危険度低(安全)」「青文字は危険度中」「赤文字は危険度高」で表していきます。

穀類(トウモロコシコーングルテンミール小麦ブラン小麦粉、ライスブラン)、肉類(チキンミールチキンレバーパウダー)、油脂類(動物性油脂植物性油脂、共役リノール酸、γ-リノレン酸(オメガ-6脂肪酸))、魚介類(フィッシュエキスパウダーマリンコラーゲン小魚粉末(DHA、EPA/オメガ-3脂肪酸源))、ビール酵母(β-グルカン源)、糖類(オリゴ糖、エリスリトール)、カゼインホスホペプチド、果実類(クランベリーパウダー、ブルーベリーパウダー(アントシアニン源))、トマト(リコピン源)、L-カルニチン、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、グルコン酸亜鉛、硫酸亜鉛、ヨウ素、コバルト)、ビタミン類(A、B2、B6、B12、D、E、パントテン酸、コリン)、バチルスサブチルス(活性菌)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)、アミノ酸類(アルギニン、タウリン、メチオニン)、ヒアルロン酸

危険性があると思われる原材料表示がいくつか見つかりました。

原材料ごとの詳しい情報については後ほど詳しく解説していきます。

ビューティープロドッグフードの成分分析値

成分分析値から「ビューティープロ ドッグ 成犬用 1歳から」の評価をしていきたいと思います。

今回も、黒文字・青文字・赤文字をつかって成分分析値についての評価をしていきます。

粗たんぱく質…25.0%
粗脂肪…12.0%
粗灰分…8.5%
粗繊維…3.0%
水分…10.0%
※データはエネルキー(100gあたり)換算

成分分析値についは特に問題はありませんね。

ビューティープロドッグフードの特徴

ここからは、ビューティープロドッグフードの特徴を紹介していきます。

ビューティープロドッグフードの特徴は以下のものですね。

【ピュリナプロプランドッグフードの特徴】

  • 大量の穀類を配合した穀類メインのドッグフード!
  • 肉類の品質に問題あり?
  • アレルギー対策がされていない!
  • 毛並み改善にコラーゲンを配合!
  • コスパは悪くはない

では、ここからはそれぞれの特徴について詳しく紹介していきます。

大量の穀類を配合した穀類メインのドッグフード!

ビューティープロの原材料表記では、先頭に記載されているのが「穀類(トウモロコシ、コーングルテンミール、小麦ブラン、小麦粉、ライスブラン)」になっています。

原材料は多く配合しているものから順に記載されるようになっているので、ビューティープロの主原料は穀類であるということがわかります。

ここで問題になるのが、ワンちゃんの健康にとっては穀類メインのドッグフードは良くないということです。

そもそも、ワンちゃんは肉食であるため、穀類を消化・吸収する能力が低く、大量に穀類が配合されたドッグフードは消化器官に負担をかけてしまいます。

なので、ドッグフードを選ぶ際には、穀類メインのドッグフードではなく、肉類メインのドッグフードを選ぶことが重要です。

ということで、ビューティープロドッグフードは穀類メインのドッグフードであるという点が、大きなマイナス評価ポイントであると言えますね。

肉類の品質に問題あり?

ドッグフードに肉類が多く含まれていることは大切なことですが、配合されている肉類の品質も同様に重要です。

そこで、肝心のビューティープロドッグフードに配合されている肉類の品質についてですが、原材料表記から見る限り、肉類の品質は怪しいです。

ビューティープロドッグフードの原材料から肉類を抜粋すると「肉類(チキンミール、チキンレバーパウダー)」が該当します。

この、◯◯ミールというのは、原材料を乾燥させて粉々に粉砕するなどの加工をして作られるものです。

ここで問題になるのが、ドッグフードに配合されている◯◯ミールには、本来では食べられないような部位が利用されている可能性があるということです。

つまり、チキンであれば食肉ではない「ホネ・ツメ・皮・トサカ・血液」などの部位を無理やり加工してチキンミールを作っている可能性があるということですね。

このような原材料は、栄養価が低く、消化・吸収にも悪影響を与えてしまいます。もちろん、ビューティープロは食肉部位をしっかりと使っている可能性もあります。

ですが、一般的に食肉部位をしっかりと使っているドッグフードの原材料表記は「チキン生肉」といったように、どの部位を使用したかが分かるように記載されています。

ビューティープロドッグフードには、そのような記載はないので、あまり良い原材料を使っていないのではないかと感じてしまいますね。

アレルギー対策がされていない!

ビューティープロドッグフードは原材料から見て、アレルギー対策がされていないドッグフードであることが分かります。

その理由は、ワンちゃんのアレルギーの原因となりやすい原材料(アレルゲン)が大量に配合されているからです。

そのアレルゲンに該当するのは「トウモロコシ」や「小麦」です。

トウモロコシや小麦はワンちゃんがアレルギーを引き起こしやすい原材料ですが、ビューティープロドッグフードには主原料として配合されています。

ということで、ビューティープロドッグフードはアレルギー対策がされていないドッグフードであるということが分かります。

毛並み改善にコラーゲンを配合!

ビューティープロのコンセプトは「美しい毛並みを作る」ということだそうです。

コンセプトに沿ったドッグフードを作るために、ビューティープロには「コラーゲン」が配合されています。

しかしながら、ワンちゃんの毛並みを美しくするために最も大切なものはコラーゲンではなく高品質の「動物性たんぱく質」です。

ビューティープロは上にも書いたように、肉類の配合量が少なく、肉類の品質もイマイチといった印象を受けるドッグフードです。

コラーゲンを配合することは悪いことではありませんが、しっかりと肉類の量と質を向上させることが先決なのではないかと感じます。

コスパは悪くはない

ここまで読んで頂ければ、ビューティープロドッグフードはそれほど高品質のドッグフードでは無いことは分かってもらえると思います。

この品質で価格も高ければ、品質・コスパともに評価できないドッグフードということになってしまいますね。

しかし、ビューティープロは価格が安く、コスパ的にはそれほど悪くはないドッグフードであると思います。

ドッグフードの中には、品質が悪いにもかかわらす、価格が高いという製品も販売されています。

ビューティープロは主原料に穀類を使ったり、肉類の品質を落としてはいますが、価格もしっかりと下げている点は評価できますね。

ビューティープロドッグフードの口コミや評判を紹介!

実際にドッグフード「ビューティープロ」を利用している人の口コミ・評判を見てみましょう!「ビューティープロが気になる!」という人は商品選びの参考にすると良いのではないかと思います。

長く犬を飼っているので、何種類もペットフードを試しましたが、いつでもしばらくすると飽きてしまって食べなくなっていたのに、これにしてからは全然そのようなことはなくなりずっと利用しています。

たっぷりフードで3匹に丁度よさそうです!
初めて与えるフードですがよく食べてくれています(*´ω`*)嬉しいですね。
粒の形がハートになっています。小分けはされていませんがジッパー付きなので安心です。

穀類が大半のドッグフードなのであまり良くないのではないかと思います。
私なら購入はしません。

2歳になるゴールデンがいます。
離乳食後からは、ビューティープロをずっと使ってます。
ウチの犬はラムが苦手みたいで全然食べてくれないんですが、このフードは食い付きもいいし、飽きないみたいです。
チャックも付いているので保存にも安心です♪

食いつきの良さと価格に満足です。2匹いるのですが両方ともにしっかりと食べてくれます

子犬用でしたが今回から成犬用にしました。食付きはほぼ変わりませんが様子を見て本品を続いけるか決めたいと思います。

我が家のワンコの食いつきがよく、リーズナブルなのでリピートしてます。

口コミが良かったので購入してみたら我が子がアレルギーに…
小麦が良くないようで、ビューティープロをやめたら症状がよくなりました!
調べてみたら小麦はワンちゃんにとって良くないものだそうです。
ビューティープロを利用する人は気をつけて欲しいと思います。

もう何年もこのビューティープロを購入しています。国産で安心!
我が家のわんこ達はいつも美味しそうに食べています。

我が家のワンコはもう何年もこの商品を食べています。
ハートの形も可愛く、とても食いつきもいいです。
毛がツヤツヤしているね~ってよく言われます。

ビューティープロの口コミ・評判は「食いつきが良い」という声が多く、たくさんの人に高評価をされています。

一方で、原材料を気にする方には低評価をされているようです。中には配合されている小麦のによってアレルギーを発症したという飼い主の方もいるようですね。

穀類はワンちゃんにとってアレルギーを発症しやすい原材料なので注意しておきたいところです。

ビューティープロドッグフードの評価

今回の記事ではドッグフード「ビューティープロ」の原材料・コスパ・口コミ・評判を紹介、評価させていただきました。

原材料やコスパなどから商品全体を評価するとビューティープロの総合評価は★★☆☆☆2/5です!

上でも書きましたが、穀類がメイン・肉類の品質がイマイチ・アレルギー対策ナシ、などマイナスポイントが目立ってしまいます。

ということで、ビューティープロドッグフードは、総合的に見てオススメすることはできません!

通販サイトでの評判は良いですが、原材料を見てみると、残念ながら良いドッグフードであるとは言えませんね。

ドッグフードを選ぶ際には、評判や口コミだけではなく、しっかりと原材料を見て選ぶことが重要です。

このサイトではビューティープロドッグフード以外にも様々なドッグフードを原材料などから徹底的に評価しています。

「オススメのドッグフードを知りたい!」という方は、高評価をつけているドッグフードの記事を見ていただければと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です